不要になったブランド品を高く売るコツとは

ブランド物の塊みたいな人は

読了までの目安時間:約 2分

私は正直言って、ブランド物に興味がありません。貰い物だと流石に着ますが、自分のために買おうと思ったことはありません。

たまに、ブランドものの塊みたいな人を見ますが、あまりいい気分はしないですね。
自分はお金持っているのよと暗に自慢されている気がします。おそらくそれだけが理由ではないのでしょうが、なんか鼻につくのです。

そんなブランドものの塊みたいな人とは仲よくなりたくない無いものですが、自分のファッションに上手く取り入れている人はいいなと思います。

基本的には自分のファッションだけどバッグだけはブランド物とか、さりげないかんじでオシャレに取り入れているのは上品なかんじがして好感が持てます。

私の友人にもそんなオシャレをしている人がいます。その友人もブランドものの塊みたいな人が嫌いみたいです。理由を聞くと「だって自分なりにコーディネートしてないから」とのことでした。なるほどそういうことかと納得しました。

確かに、同じブランドのものだけで固めたファッションはバリエーションも少なく、コーディネートが好きな人には物足りないかもしれませんね。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿